日々の暮らし

真夜中の怒り、 切なさ、そして希望 完

これでこのお話は終わりです。一晩に怒り、ハラハラ、恐怖、切なさ、希望、こんなにもいろんな感情を経験して、この日は寝不足になりましたが最後はポジティブに終わってよかったです。酔っ払いの大柄の男性は最初は喧嘩越しの態度だったようですが、ムゥの言葉で態度が一変。その彼の顔を見たムゥもびっくりしたそうです。

あの問題の家では、あれから何度もパーティーをやっていたようですが、音量は微々たるものです。最後までこのお話を読んでくださり、ありがとうございました。

このお話を最初から読む場合はこちらからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です