パンツ 変態
日々の暮らし

THE 変態パンツ野郎⑤

このお話は、今でも二人の間で時々思い出話として出てきます。自転車に乗りながら、涙を流して笑ったのは人生初めての経験です。特に最後、ロンドンバスの乗客数名が窓からムゥを凝視していた時は、笑いの波を乗り越えて、こんな事って本当に起こるんやなぁと感心してしまいました。

後、あのズボンの破れ方、未だに鮮明に目に焼き付いています。股から前に裂ける。重いバックパックを背負い、マウンテンバイクに足を高く上げた時、元から擦り減っていた股の部分に奇跡的な負担がかかり、芸術的な破れ方をしたのだろう。当時は、日本からイギリスに引っ越したばかりでホームシック気味にもなっていました。でもあの日は涙が出るほど大笑い。ムゥにとっては冷や冷やした経験でしたが、私にとっては笑いの神様がプレゼントをくださったのだと思っています!笑 そしてこの思い出話は、今では二人にとって笑いを提供してくれる経験となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です