日々の暮らし

慣れという魔法

国際結婚から10年の月日が経ち、時間と共にありのままの姿を見せていく私。

今から思うと、結婚当時はまだお互いのことを何もわかっていない状態でした。付き合っていた時によく知っていると思っていたムゥのことは、ほんの20%ぐらいでした。

国際結婚には、言葉や文化の違いという壁があるけど、それを乗り越えてしまえば人間対人間。そして蓋を開けてみたら、ズボラな私よりムゥの方がよっぽど日本人らしい。

この十年、嬉しいこと、楽しいこと、辛いこと、色々ありましたが、一緒に色んな波を経験したからこそお互いへの尊敬や理解、そして愛が深まりその結果、お互いに対する器も広くなるんだと最近思っています。

私たちの簡単な自己紹介はこちらへ。http://mutoeko.com/自己紹介/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です