旅行

MUTOEKOの旅 日本編・長野県(2016) 爆笑ハプニング in 上高地 5

悲鳴がムゥのものだと確信した時は、生きた心地がしませんでした。とにかく無我夢中で悲鳴のする方向へ全力疾走していました。絶景スポットを目指し、写真を撮ることに全力集中していたムゥ。熊の存在に気がつかなかったのか?!

後で気がついたのですが、立ち入り禁止エリアに入り込んでしまっていました。あの時は必死でそれどころではありません。とにかくムゥの無事を祈って走ることしかできませんでした。このお話まだ続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です