前歯物語 最終回
前歯物語,  長編シリーズ

前歯物語26−最終回 入れ歯は友達

イギリス 歯医者 女医

イギリス 歯医者 入れ歯

前歯 入れ歯 歯並び

イギリス 歯医者 入れ歯

入れ歯 老人 コップ 子供

ソニッケアー 電動歯ブラシ

全26話の前歯物語、終了しました。最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。

今はこの新しい前歯2本の入れ歯で日常生活は支障なく過ごしています。サンドイッチや、ハンバーガーなど、前歯を使って噛み切る料理はこの前歯では食べることができません。なので、家にいる時は入れ歯をとって食べています。(歯なしの妻を見ながら食べるムゥ、かわいそうに・・・笑)

この入れ歯は見た目がすごく綺麗で、笑っても入れ歯だということがわかりにくく、心底ほっとしています。マスクの入れ歯の時は、口を隠して生きていました。笑う事は本当に大切だと思うし、笑顔を作ることによって、たとえその時は実際に楽しくなくても、表情筋を使うことで脳をごまかし、本当にハッピーに感じる化学物質を脳が出してくれるそうです。私も、今もコンピュータのそばに鏡を置いて、気がつくたびに笑顔を作るようにしています。完全に変な人です。

今回の2本目の前歯を失ったことによって、これからの歯の健康への投資として、高品質の電動歯ブラシを探していました。リサーチをするとソニックケアーという言葉をいろんなサイトで見つけたので、レビューを見てみると、高評価。私と同じように、歯の問題で苦しんでいる人たちが、使って良かったと意見を述べていて、ディープクリーンや、歯茎のマッサージ、舌の掃除の機能までついているので、思い切って購入しました。またトラベルケースも着いているところもポイントでした。実際使ってみると、今まで使っていた電動歯ブラシと磨いた後のスッキリ感が全く違いました。そして、歯の隙間や裏など、少し色がついてしまった歯も注意して磨いているうちに色が薄くなって来ました。磨きすぎは禁物ですが、この歯ブラシのおかげで、歯磨きするのがちょっと楽しみになっています。そしてムゥは毎回私の横で、古い電動歯ブラシを使いながら、羨ましそうに見ています。笑 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です