キャバリア 東京 ペットショップ
ペット

チャンスター・出会い編4

キャバリアの子犬、ハチとの東京での生活が始まった!

ハチは日が経つにつれて、ますます可愛くなっていきました。犬を初めて飼ったエコは、どこでもついてくるこの人懐っこいハチのすっかり虜に!!キャバリアは性格も大人しく、飼いやすい犬である事をネットで読みました。飼いやすいどころか、癒しの雪崩に毎日埋もれていた!!近所の人もハチを見て、みんな溶けるような顔になっていた。普通のキャバリア犬に比べて小柄だったハチ。彼はスマイルメーカーとして当時住んでいた地域でその地位を確立したのであった!

チャンスターの物語を初めから見たい方は以下からどうぞ!

2件のコメント

  • アシュレイゆり

    私も生まれて初めてのペット(猫ちゃん、ラグドール) を飼い始めて来月で2年になります。
    エコさんの『癒しの雪崩の中に毎日埋もれる』という気持ちよく分かります。↑名言✨

    あまりに愛おしくて、昼間一人ぼっちが可哀想だと思い、一緒に遊べるようにもう1匹ラグドール の女の子をうちに迎えました。2匹は仲良しで子供のように可愛いです。

    ハチくんはムーさんとエコさんの家族になれて本当に幸せでしたね
    チャンスターが名前だと思っていましたが、忠犬ハチくんだったのですね。次回が楽しみです

    • admin

      アシュレイゆりさん、

      コメントありがとうございます!

      ゆりさんも猫ちゃんとワンちゃんを飼われているのですね。本当に家族、子供同然ですよね。動物のピュアな心に本当に癒されました。

      忠犬ハチ公から名前をとったのですが、私達が忠実にハチに仕えているという感じでした!笑 私たちもようやく、次の子を迎える心構えができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です